/fin /profile

名前 ■

白川 勝信(しらかわ かつのぶ)

所属・役職 ■

芸北 高原の自然館(北広島町教育委員会)・主任学芸員

専門 ■

植物生態,湿原,自然保護

E-mail ■

neutral_k@mac.com

web site ■

http://fin.shizenkan.info/

業績一覧 ■

学位論文

中間湿原の消失に関わる生態的要因

原著論文

白川勝信・中越信和 (1998) 広島県芸北町千町原の湿地植生. 高原の自然史 3: 39-55

白川勝信・中越信和 (1999) 広島県芸北町長者原湿原の植生. 高原の自然史 4: 1-15

白川勝信・中越信和 (2001) 県立もみのき森林公園さくらの森付近の湿原植生. 高原の自然史 6:47-57

Shirakawa, K. & Nakagoshi, N. (2002) Groundwater dynamics and changes in vegetation at Chojabara Mire, southwestern Japan. Hikobia 13: 705-712

渡辺園子・和田秀次・山場淳史・大竹邦暁・白川勝信・中越信和 (2003) 芸北町八幡地区の植生. 高原の自然史 8:1-14

山場淳史・白川勝信 (2007) 草地保全活動に伴う木質系バイオマスによる堆肥生産試験. 高原の自然史 12:85-97

吉野由紀夫・白川勝信 (2005) 広島県臥竜山麓の放牧跡地に発達した植生. 高原の自然史 10・11:1-21

吉野由紀夫・白川勝信・小宮啓吾 (2007) 広島県臥竜山麓の維管束植物. 高原の自然史 12:11-35

報告書等

白川 勝信 (1996) 湿原域に関する調査報告, 廿日市市.

白川勝信 (2007) 芸北 草地シンポジウム 草地がつなぐ人・文化・いのち −シンポジウムと千町原保全活動の記録−. 高原の自然史 12:99-125

中越 信和・白川 勝信 (2000) 広島県立もみのき森林公園さくらの森付近の湿地植生調査報告書, 広島市.

著書・編集

芸北町教育委員会 (2003) 芸北、カメラが語る昭和初期, 芸北町. (編集委員)

芸北町教育委員会 編 (2004) フィールドガイド芸北の自然, 芸北町. (共著,デザイン・組版)

白川勝信 (2007) みどり資源の保全・再生の必要性と実践成果,持田紀治・小島俊文 編著,みどり資源活用のフロンティア −中山間地域新生への考察と実践方策の提言,大学教育出版,岡山市. (共著)

その他の執筆物

中国新聞 朝刊 文化欄『緑地帯』(2007.8.31-9.8)

賞罰

Student aword 1st. prise of poster presentation, 43rd Symposium of the International Association for Vegetation Science, Apr. 2000, Nagano, Japan

広島大学学生表彰 学術研究活動, 2001年3月

転職活動:) ■

表千家茶道 茶通箱
普通自動車第一種免許
高等学校教諭一種免許
中学校教諭一種免許
初級システムアドミニストレータ
学芸員資格

主な教育活動 ■

広島市立美鈴が丘高等学校講師(生物,1996年4月より1997年3月まで)
私立宗徳高等学校講師(生物,1997年4月より1998年3月まで)
芸北町立雄鹿原小学校講師(コンピューター,2001年4月より2002年3月まで)
広島県立加計高等学校芸北分校講師(植物バイオテクノロジー,2005年4月より)
広島大学総合科学部講師(生物学実験,2005年4月より2006年3月まで)

社会的・文化的活動 ■

灰塚ダム知和地区環境総合整備計画アドバイザー(2004年4月より)
八幡湿原再生協議会委員(2004年11月より)
広島県野生生物保護推進員(2005年4月より)
芸北町史編纂委員(2005年9月より)
白暮団(2006年4月より)
シーズンズ−季節を映す写真展−(2006年5月27日より6月4日まで)
個展「そらのいとなみ ひとのいとなみ」(2006年9月2日より10月11日まで)

定期執筆先 ■

広報きたひろしま
旬遊 HIROSHIMA(第16号より)
環・太田川
やまなみ大学 北広島キャンパス(web, 広報きたひろしまより転載)

備忘録 ■

中国新聞/看板で児童がカタクリ保護へ
中国新聞/児童らが渡り鳥観察 北広島
中国新聞/芸北の自然 地元3小学校が学習
広島県/広島県野生生物保護推進委員会議が行われました
中国新聞/大型インタビュー
江の川総合開発工事事務所/ウェットランドの整備内容等についてアドバイスをいただいている有識者の方々のコメント
広島大学/平成12年度学生表彰
広島大学/報道された広大

所属学会・団体 ■

日本生態学会(1996年より)
西中国山地自然史研究会(1996年より)

パソコンの履歴■

MacBook Pro 15"(2006.4 〜)
Intel Core Duo/2 GHz/2GB/FUJITSU MHV2100BH 100 GB/Mac OS X(v10.4)

PowerBook G4 15"(2003.3 〜2006.4)
PowerPC G4(3.3)/1 GHz/1024 MB/FUJITSU MHS2060AT 60 GB/Mac OS X(v10.2-v10.4)

iBook M7692J/A(~2003)
PowerPC G3/500 MHz/128 MB/10 GB/Mac OS 9.1 - 9.2

Performa 5440(1997~2000)
PowerPC G3/240 MHz/136 MB/Deskstar 25GP 15.2 GB/Mac OS J1-8.1-8.6